かかりつけ歯科医機能強化型診療所

  • ※急患随時受付します。事前にお電話ください。

    0466506480

  • お問い合わせ

訪問歯科診療

Home Visit

訪問歯科

訪問歯科は、歯科医院への通院が難しい方に向けた医療サービスです。
当グループは1997年に開設して以来、訪問歯科診療に取り組んできました。
歯科医院までいらっしゃることができない方も、治療をあきらめないでください。
寝たきりの方や重度の障害がある方、病院に入院中の方にも治療を受けていただきたいと思います。

医療保険、介護保険が適用されます。交通費は一切いただきません。

当クリニックの訪問歯科

訪問歯科で行っていること

訪問歯科診療では、被せ物・詰め物や入れ歯を作製したり調整したりするほか、飲み下しのリハビリなども行っています。当グループでは、訪問歯科診療専任のチームでご自宅や滞在されている医療機関に伺っていますので、院内で診療する空き時間に合わせていただく必要はありません。まずは訪問診療の内容をお伺いいたしますので、専用のお電話番号へご連絡お願い致します。

0466-29-5864

診療方針と治療の流れ

  • 歯周病や虫歯の予防を中心とした包括的治療。
  • 初回に詳細な診査を行い、治療計画・回数・期間をご説明します。
  • 当医院で装着した冠、義歯などは快適な使用ができるまで責任を持って調整させて頂きます。
  • 歯科相談・お口の中の検査

    • お口のご相談に応じます
    • 治療内容の詳しいご説明
    • 患者様に合わせた治療計画
  • 治療内容(一例)

    • 歯や歯ぐきの治療
    • 入れ歯のお手入れや歯磨き、うがいのご指導
    • お口のリハビリのご指導
  • 治療後(一例)

    • 口臭が気にならなくなります
    • 食事を美味しく食べられるようになります
    • 会話を楽しめるようになり、心も身体も健康になります

治療に対するご予防を、できるだけ反映させた診療を行います。

嚥下内視鏡について

  • 生活での支障

    • ご飯が噛めない
    • うまく飲み込めない
    • むせることが増えた
    • 食事に時間がかかる
  • 嚥下機能の低下を疑います

    飲み込み(嚥下)に問題があるのかも!
    当院では、嚥下内視鏡検査(VE)を導入しております。

嚥下(えんげ)内視鏡とは?

鼻の穴から約3mmの内視鏡(カメラ)を挿入して食べ物や飲み物を摂取し、嚥下(飲み込み)の検査及び誤嚥(食べ物が気管に入る)診断をするものです。

摂食嚥下指導や口腔内ケア、リハビリ指導を行うことで、口腔内の細菌が肺に入って起こる嚥下性肺炎の予防などに役立ちます。

訪問歯科の対応時間・エリアについて

※画像をクリックで拡大できます

対応時間

ご予約を入れていただけるのは月曜日から金曜日の9時から18時で診療を受け付けています。また、ご年配の方だけでなく、通院が困難な方でしたらお若い方も利用可能です。まずはご相談ください。

エリア

訪問できるエリアは歯科医院から半径16km以内と当局に定められています。距離がわからない方はまずは電話等でご相談ください。なお、距離が8km以内であればより迅速な対応が可能です。

訪問前に確認させていただくこと

症状やご希望の診療内容に合わせ、事前にお薬の服用など聞かせていただきますが、
それ以外にもご訪問前に以下のような情報を確認させていただきます。

ご自宅内の環境

訪問先に治療できるスペースがあるか、水の供給を受けられるか、コンセントが利用できるか、など環境面をお伺いします。

立ち会っていただける方

状況を確認して今後の方針を話し合うためにも、責任が持てる方に立ち会っていただけるようにお願いしています。

ご自宅周辺の環境

診療に必要な機材を持ち運ぶために、車でお伺いしています。そのため駐車場の有無を確認させていただきます。

ページトップへ戻る